歯科衛生士★情報発信

2014年1月21日 火曜日

歯周病と骨粗鬆症

こんばんはhappy01
寒い日が日に日にましますね。実はこの間、骨粗鬆症の検査をする機会がありました。
実はタイトルにあるように歯周病と骨粗鬆症は、関連があります。

歯周病菌は、内毒素をもっていて、歯周ポケットから血液中にはいりこみます。
さらに歯のまわりの細胞は、内毒素と結びつくたんぱく質をもってます。なので、歯周ポケットの細菌は、歯を支える
骨を溶かすだけでなく、血液に入り込んで、全身の骨をボロボロにします。

骨粗鬆症なると、歯を支える骨も溶けるため、歯周病がすすんでしまいます。sweat01

歯は、全身ととても関連がありますよね。
何も痛くなくても、お口のメンテナンスをうけてくださいね。wink

カレンダー

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
めがねザル先生のちょっといい話
チームブリエ~輝く笑顔~
歯科衛生士★情報発信
QRコード