院長先生のちょっといい話

2017年1月12日 木曜日

あけましておめでとうございます!!

皆様、あけましておめでとうございます。2017年という輝かしい1年が始まりました。
今年はシステムの改善と人材育成に重点を置きたいと思います。開業して14年目になりますが、昨年まで理想と現実、当院の理念とのギャップを抱えながらの診療スタイルで時には患者様にご迷惑をおかけすることもありましたが、少しずつですが前進は出来てきたのかと今のスタッフを見て感じています。昨年はフリーランス歯科衛生の谷垣裕美子先生の「谷垣スクール」、心理カウンセラーの水木さとみ先生の「水木スクール」も継続して院内研修会を行うことができ、また大阪歯科大麻酔科の岸本直隆先生をお招きして「医療安全対策セミナー」も計4回実施することができました。休みの日まで勉強する姿は逆に勇気をもらいます。
医療はやはり「チーム」ですので患者様に喜んでもらえる歯科医療を目指し、理念・目標を実現するためにベクトルを一つにして、安心・安全・最高の歯科医療を今年も努力していきたいと考えています。

私個人の目標としましては、昨年日本口腔インプラント学会専門医の資格取得しましたので長期間安定できるインプラント治療、イリノイ大コンセプトのバイオプログレッシブ矯正、ペンシルバニア大コンセプトの根管治療で更なる診断力と技術力をアップしてまいります。また接着という分野が日々進歩していますので再度勉強に励みます。
またリフレッシュのため時間が確保できましたら、フルマラソン、山登りに行きます。なぜか楽しみですね!!

今年も宜しくお願い致します。



かつらぎ歯科医院では、歯科医師1名のみ(臨床経験3年以上)募集しています。インプラント・矯正・根管治療を学びたい方ご連絡をお待ちしています。



めがねザル先生のちょっといい話
チームブリエ~輝く笑顔~
歯科衛生士★情報発信
QRコード