院長先生のちょっといい話

2017年2月16日 木曜日

ありがとうと、いわれるように、いうように!!


最近読んだ本に、伊那食品工業会長 塚越寛さんの「幸せになる生き方、働き方」を読みました。
塚越さんは長野の寒天製造の会社なのですが、年輪経営と呼ぶ長期的視点に立ち社員を家族と思い、決して時代のトレンドに流されず、身の丈にあった経営を年々行っておられるんです。10年前ぐらいにこの「年輪経営」を読んで感動したことがありました!!

人生には限りがあることを知る、働けることのありがたさ、運は自分で行動してつかむ、末広がりの幸せ、ありがとうといわれるようにいうように感謝の気持ちを持つ。

今年は私も10年前に立ち戻り、成長の種をまき続けていきたいと思います。

七転八倒どん底を経験した企業経営者の言葉は、心に響きますね!!
歯科医院でも経営姿勢は一緒ですね。


かつらぎ歯科医院では、歯科医師1名のみ(臨床経験3年以上)募集しています。インプラント・矯正・根管治療を真剣に学びたい方ご連絡をお待ちしています。

めがねザル先生のちょっといい話
チームブリエ~輝く笑顔~
歯科衛生士★情報発信
QRコード