院長先生のちょっといい話

2012年2月29日 水曜日

ブリエ会社員教育研修会第2回!!

皆さん、こんにちは。かつらぎ歯科医院のめがねザルです。

本日は、月末なので、診療は午後2時まででした。その後、スタッフ全員集まり社員教育研修会を開催しました。

めがねザル自身、教育するような器はありませんが、仕事の最終責任者としましては、最低限の知識と方針を示す責任があります。

第2回目は、一日の診療の流れです。

でも、結構分かっていないことばかりですね‼

記事URL

2012年2月28日 火曜日

改良・改善・改革・革新!!

かも

皆さん、こんにちは。奈良県北葛城郡上牧町かつらぎ歯科医院 歯医者のめがねザルです。

本日も夢に向かって、全力で生きます!!
医療を良くする!!歯科医院から vision of dream を作ります!!
そして皆で、いい歯科医院つくりましょう。

昨年の12月から、水木先生にアドバイスを頂きながら、これまでの当院のシステムの見直しを行っています。システムとしていい方向にあるもの、システムはあるものの機能していないもの、本当にそれが必要なのかどうなのかも確認しています。

また新たに全てのことを明確にしようということから、今あるマニュアルをもう一度細かいところまでチェックして、実際に現場で使えるかどうかも見ています。
第一回目の仕上がりを3月15日までとなっているので、各セクションの責任者の皆さん、期待していますよ・・・・。

やっぱり、細かくなりすぎるのもどうかとは思いますが、紙に文字として書き残すことがとても重要なことだと感じています。

ある意味、本というのはその最たるものですね・・・。

今年は、当院の革新元年かも・・・・・!!


 

記事URL

2012年2月27日 月曜日

ONとOFF!!

春のワルツ皆さん、こんにちは。奈良県北葛城郡上牧町かつらぎ歯科医院 歯医者のめがねザルです。

本日も夢に向かって、全力で生きます!!
医療を良くする!!歯科医院から vision of dream を作ります!!
そして皆で、いい歯科医院つくりましょう。

うううう・・・・・・、勉強会に行けば行くほど現在の自分が置かれている現実にさい悩まされます。

焦りは禁物、目のあることだけでも精一杯するしかありません。時間がある時に理想に向けて、しっかりとバックボーン作りに励みます。

しかし、めがねザルの歯科治療はどこに行くのだろうか、何か全て習得しないと気がすまない状態になってきましたよ!!

あるときは、レントゲンと睨めっこ。あるときは、卵を使った膜剥がしの練習。あるときは、抜歯歯牙を用いての根管治療。あるときは、マネキンの相棒を使ったマイクロスコープの練習。あるときは、ワイヤーのベンディング。

ううううう・・・・・、正直面白いのだが、たまに疲れることも!!

こんな時は、ゆっくり休むに限ります。しかしながら、繊細なめがねサル年々段々眠りが浅くなっているような・・・・。

OFFのときは、いつもワインか韓流ドラマです。
今はまっているドラマが、「春のワルツ」。
ユン・ソクホ監督の『秋の童話』『冬のソナタ』『夏の香り』から続いた「四季シリ
ーズ」の最終作である。

ハン・ヒョジュの演技になぜか涙が止まりません!!
不覚にもまたしても朝日がまぶしくなるのでした・・・・・。
 

記事URL

2012年2月26日 日曜日

歯周再生外科治療!!

皆さん、こんにちは。奈良県北葛城郡上牧町かつらぎ歯科医院 歯医者のめがねザルです。

本日も夢に向かって、全力で生きます!!
医療を良くする!!歯科医院から vision of dream を作ります!!
そして皆で、いい歯科医院つくりましょう。

本日は日曜日で休診ですが、めがねザルには休日はありません。本日は、朝早くから大阪のヨシダ本社に急いでいました。山田邦晶先生のCERI clubの第2回目があったからです。

今回のゲスト講師は、前回に引き続いて東京SJCD前会長の歯周外科の達人 鈴木真名先生です!!お噂だけは以前から聴いていたのですが、実際お会いするのはめがねザル初めてです。流石は山田先生、凄い人脈です・・・・・。

今回のテーマは「Periodontal Microsurgery」!!

鈴木先生が、得意とするところです。
歯周外科手術でも、形成外科と再生外科に分かれるとのこと・・・・・・。

そういえば、めがねザルが真剣に歯周病治療研修会に行ったのは15年前で、当時アメリカ帰りであった福岡博多の船越栄治先生の船越歯周病研究所1年コースを受けたのが初めてでした。

あれから時代は、あまりにも変わっているのに驚愕しましたよ!!
やっぱり、日本の歯科治療を世界のトップクラスに持って行こうとする、SJCDの治療は凄いです!!

それにしてもCTG(conective tissue graft)マスターすると、前歯の歯肉の審美面は劇的に変わります・・・。すばらしい。

めがねザルの、新たな目標が出来ましたよ。日々進歩しかありません。


 

 

記事URL

2012年2月25日 土曜日

歯然の会20周年記念講演会!!

入れ歯のかみ合わせは大事

皆さん、こんにちは。奈良県北葛城郡上牧町かつらぎ歯科医院 歯医者のめがねザルです。

本日も夢に向かって、全力で生きます!!
医療を良くする!!歯科医院から vision of dream を作ります!!
そして皆で、いい歯科医院つくりましょう。

本日は土曜日で本来なら診療日なのですが、当院の歯科医師A先生とめがねザルが歯科技工でいつもお世話になっている歯科技工士のI先生たちが設立された「歯然の会」20周年記念講演会に参加するため。臨時休診日とさせていただきました。
ご迷惑をおかけしまして、申し訳ございません。

お昼に、大阪のリバーサイドホテルまで行っていました。
めがねザルも、約7年前に歯然の会の咬合診断コースを受講しました。そのときに、型取りや模型の規定面、そこから読み取れることの重要さを嫌というほど知ることにもなりました。

ここの会の出身者の歯科医師、歯科技工士の方々は本当に勉強熱心な方々ばかりです。

本日は、技工士のY先生、FOXのM先生、グローバルデンチャーのM先生などとても深い内容の勉強をさせて頂きました。

めがねザルも負けては、いられませんよ!!


 

記事URL

めがねザル先生のちょっといい話
チームブリエ~輝く笑顔~
歯科衛生士★情報発信
QRコード