HOME > プレスリリース

プレスリリース

NHK総合奈良 ニュース・報道番組「ならナビ」で紹介されました!


●2012年2月14日のバレンタインデーイベントを紹介していただきました!●

 

毎年、当医院ではバレンタインデーに虫歯予防のイベントを行っております。
 イベントでは、バレンタインデーということもあり、予防のご案内と一緒に「チョコレート」をお配りしています。

 『歯医者さんなのに、チョコレート!?』と思われる方もいらっしゃると思いますが、当医院でお配りしているのは「歯医者さんが作ったチョコレート」なのです。甘味料は、キシリトール100%で、虫歯予防にも役立ちます。さらに虫歯治療にかかるストレス緩和に、カカオの持つリラックス効果も期待できます。

 

 

 取材当日、ご来院いただきました患者様からは、
「食べてはだめ、と言われるばかりではなく、勧めていただけるものがあるのはうれしい」とお喜びのコメントをいただきました。

 これからも院内イベントを企画し、予防歯科の考え方を皆様にお伝えしたいと考えております。ぜひ、イベントの際はふるってご参加ください。


 

奈良新聞に掲載されました!

2005年11月27日に開催した院内イベントの様子が、
2005年11月29日と30日の奈良新聞に掲載されました。虫歯予防は「ケーキ」からという新発想に、注目を集めました!
【掲載内容ご紹介】

●ひと往来●

(記事全文)

イベントを織り交ぜ、
虫歯予防の啓もうに努める歯科医院長
平川 陽基 さん


 かつらぎ歯科医院の開業1周年を記念し、ふだん医院を利用している親子らを招いて、砂糖を使わないケーキ作り教室を開いた。

 「一周年を機に、もっと予防の啓もうを推進していきたいという思いで企画しました。これからは歯医者も虫歯予防の知識を啓もうしていかなければならない」と狙いを話す。

 参加した母親からは「家でも作ってみたい」と大好評で、子供たちも、歯医者さんが太鼓判を押すケーキを、おいしそうにほお張った。

 この日は、虫歯にならないための講演や、ブラッシイングの指導も実施。「「歯を削ったりして痛い思いをしなくても、定期的なケアや検診で、虫歯や歯周病を防ぐことはできる」と呼びかける。

 医院のマスコットキャラクターを募集するなど、子供が楽しんで治療に来ることができる雰囲気作りにも工夫を凝らしている。

 「昔は、歯医者の虫歯予防の口臭がもっと大方t。これからも父の日や海の日などの記念日に、予防啓発のイベントをやっていきたい。かみ合わせについてなども紹介したいですね」と意気込んでいる。
 





砂糖なしで虫歯知らずのケーキ 上牧の歯科医院が教室開く

(記事全文)

 歯医者さん推薦のケーキをどうぞ―。上牧町葛城台1丁目の「かつらぎ歯科医院」(平川陽基院長)で27日、虫歯にならないケーキつくり教室が開かれた。

 同院は昨年11月に開業し、1周年のイベントとして企画。利用客らの親子8組が参加した。

 ケーキは虫歯の原因となる砂糖を使わず、甘味料を使用した同院オリジナルのレシピ。子供たちも果物の飾り付けを楽しんだ。

 完成後はさっそく試食。子供は「おいしい」とにっこり。母親らは「砂糖を使わず、どんなのができるか楽しみだった」「これからクリスマスがあるので、家でも作ってみたい」と話していた。

 また、平川院長により虫歯予防の講演や、ブラッシング指導もあった。

 平川院長は「これからはもっと歯医者が虫歯予防の知識を啓発していかなければならない。今後もイベントを開いていきたい」と話していた。

 


 
めがねザル先生のちょっといい話
チームブリエ~輝く笑顔~
歯科衛生士★情報発信
QRコード