審美・ホワイトニング

審美歯科のご案内

 審美歯科治療とは、歯や歯並びなどの健康的な美しさを考えた総合的歯科治療のことです。健康的で美しい歯は他人に好印象を与え、対人関係にも大きく関わります。ただ虫歯を治療するだけでなく、精神面での配慮や、機能的にも見た目に美しい仕上がりになります。



無料カウンセリング実施 月に一度、無料相談会を開催しています。

 治療方法は、様々な素材の歯をかぶせたり、貼り付けたり、歯を白くしたり、歯の着色を歯面研磨で取り除いたり、矯正治療では歯並びを治したりと治療は様々です。また、金属アレルギーの方にも安心の、金属を使用しない素材もご用意しております。
 患者様ご自身にとって、最良の治療方法を見つけ出せるよう、丁寧にご説明しております。ぜひ、無料相談会をご利用ください。

無料相談会のお申込みはこちら。なんでもお口のことはご相談ください。

 

仕上がりが美しい素材・耐久性に優れた素材

セラミックジルコニア (力のかかる奥歯やインプラントの上部構造に最適)
強度、靭勢性が高い、自然な白さ、セラミックジルコニア


ジルコニアは、歯の一部が欠けた場合の治療や、差し歯、ブリッジ等のオールセラミック治療に適しています。特に、奥歯や噛み合わせの強い部分の治療では、強度と靭性が極めて高いこと、自己修復の機能を持ち合わせている点から、従来のセラミックでは補いきれなかった症例の治療も可能になりました。また、ジルコニアはインプラントの上部構造にも最適です。

当院では、主にスーパーセラミッククラウン(かぶせ)やインプラントのアバットメント・上部構造物(かぶせ)に使用しております。


セラミック (お口全体に使用できる、美しい仕上がり)
強度、靭勢性が高い、自然な白さ、セラミックジルコニア


 冠(クラウン)から浅い虫歯の詰め物(インレー)まで、色調や形態を天然の歯に合わせやすく、オーダーメイドでご要望をお聴きしながら作製いたします。

 オールセラミックの場合は、金属を一切使わないため、光を透過するなど審美的にとても美しい仕上がりです。歯と歯肉の境目に金属が透けて見えるなどで黒くなることもなく、ご自身の歯と見分けがつかないほど自然です。また、硬すぎることもないので咬み合わせの歯を傷つけることもなく、周りの天然歯を守ります。

 むし歯治療後の被せものから、前歯の歯並びまで調整が可能です。アレルギーの原因である「金属素材」をなくすことも可能で、金属アレルギーの方も安心です。

◆当院には、世界コンクールで入賞した専門のセラミストと共同で作製しておりますので、クオリティーの高い仕上がりにご満足頂いています。

ラミネートべニア (目立つ前歯やその周りの歯の治療に)
強度、靭勢性が高い、自然な白さ、セラミックジルコニア

 

 審美面の向上を目的として、前歯部・犬歯・小臼歯に使われることが多く、歯の外側表面エナメル質の範囲内(0.7mm程度)で削合し、セラミックスまたは硬質レジンの薄い板(ラミネートベニア)を歯に貼り付ける治療法です。歯を白くしたり、歯冠離開などの改善を行います。また、ポーセレン(陶材)は磨耗や変色の心配がありません。

 通常、治療期間は2回の通院で完了します。1回目は、歯の表面をわずかに削って型をとります。2回目には、仕上がったセラミックのシェル(付け歯)を歯に合わせて調整し、セメントで接着します。


 

  メリット  デメリット
・従来のセラミッククラウン法と比較して、歯の切削量が少なくなりました 。・少なからず歯を削合する必要があります。
 ・テトラサイクリン系抗生剤による強い着色などにも対応でき、またホワイトニングに比べ後戻りがありません 。・同様の効果をホワイトニング、矯正治療を行って得る場合と比較し、セラミックスを貼り付ける治療のためセラミックスの破折のリスクが生じます。
・すきっ歯などの小さな狂いを矯正治療を行わずに短期に治すことができます。 
 

詰め物・かぶせ物の種類と料金

症例・体験談


かぶせ物(クラウン)一覧
  ●最も天然歯に近く、変色しない                    ●プラスチック素材との混合で、咬み合わせにやさしい
スーパーセラミック冠ハイブリッドセラミック冠

  ●比較的安価で美しい                          ●金属の中でもやわらかく、咬み合わせにやさしい
セラミック冠ゴールド冠

  ●安価で歯の色に近づけることができる
硬質レジン冠


詰め物インレー
  ●強度・適合性・審美性が高い                    ●強度に優れているため奥歯におすすめ
ジルコニアインレー

  ●安価で歯の色に近づけることができる
硬質レジンインレー
 
 

審美歯科治療の特徴と、矯正治療の考え方


【審美歯科治療でできること】

 歯の形や色でお悩みの方には、歯の表面にかぶせることで形がキレイで色が変わらない歯を、短期間で手に入れることができます。治療法は、歯を削ったり、神経を取ったりした後に、かぶせてきれいにしていきます。
 強度な歯のガタガタや顎のずれがある場合は、審美歯科治療だけでは治らないことがあり、矯正治療をおすすめする場合があります。

【矯正治療の考え方】

 矯正治療の特長は、歯を削ったり、神経を取ることがなく、お口の中を機能的に歯並びと噛み合わせを良くすることができることです。自分自身の歯を保つことができるため、身体にとって一番良い状態だと言えます。
 審美歯科治療と比べると長期間(小児矯正で約3年、成人矯正で約2年半程度)かかってしまします。またワイヤー矯正の場合、歯の表面に装置をつけますので、治療中目立つのが気になったり、歯を動かす分痛みを若干伴うことがあります。



よくある質問 Q&A

保険治療範囲で前歯のかぶせの治療すると、どのような材料・仕上がりになりますか?

現在の保険歯科治療で出来るかぶせる歯には、レジンジャケット冠と硬質レジン前装冠があります。これらは、上の前歯6本、下の前歯6本の計12本にしか使用できません。また、奥歯には基本的に金属色の歯しか入れることができません。このレジンという材質は、ある程度の色調しか再現ができない為、周りの歯と完全に同じ色に合わせることは材質上不可能です。また吸水性があるため2~3年の年月の間に黄色く変色しやすいです。さらに材質が歯に比べやわらかいため磨耗が早く、一時的に入れるのには適していますが、本当の口元の美しさを求める方には不向きです。

自費治療のかぶせはどのようなものですか?

自費治療でできる素材としては、セラミックが美しく、人気が高いです。ご自身の周りの歯と合わせた色に仕上がりますし、オールセラミックの場合は、金属を使用していませんので、透過性が高く歯茎との境目が黒くなったりしません。天然歯と変わらない見分けのつかないほどの仕上がりになります。金属アレルギーの方も、ご安心してご利用いただけます。また、素材によっては奥歯に適した靱性と強度を持つセラミックジルコニアや、アレルギーの起こりにくい金、比較的安価な硬質レジンなどもございます。ご希望をお伝え頂きましたら、患者様にとって最良の素材をご説明いたします。

歯の神経を取らないといけないのですか?

症例によって異なりますが、大きく歯の形を変えるためには歯の削る部分も多くなりますので、痛みを与えないように前もって神経を取らないといけないケースもあります。神経を取る一番の欠点は、歯が少しもろくなり歯の質も薄くなります。そのため削除した部分にコアという材料で補強しなければなりません。ただ神経を取ることが全く悪いというわけではありません。精密に治療すれば、永久に持つものです。当医院では、マイクロスコープを導入しておりますので、従来よりもより精密な治療が可能です。
精密根管治療についてはこちらから

治療期間中、歯のない期間ができますか?

歯を削ったり、被せ物を外した場合は仮の歯を入れますので、普段の生活には支障はありません。また、仮の歯が入ってることに気づかれることも、ほとんどありません。当院では、患者様とのコミュニケーションを通じて、最終的なかぶせ物を製作していきます。ご希望やご不安なことは、スタッフへご相談ください。

治療は何回ぐらいかかりますか?

症例や歯の本数によっても回数は異なってきます。患者様のご要望に添えるように致しますが、虫歯がひどかったり、神経を取らなければならないケース、歯を抜かなければならないケース、インプラントや矯正とミックスしたケースなどは回数と期間が少しかかります(1ヶ月~2年半)。簡単なケースでは最短で2回です。

セラミックなどの自由診療の価格は医院によって違うのですか?

医院によって違います。自由診療の価格は、各医院で決められた価格なのです。当院は、最高のものを皆様に提供することをモットーに、妥協のない製作物を信頼できるスタッフ、歯科技工士と共に造り上げています。

差し歯と歯ぐきの境目が黒くなっているのですが治りますか?

保険の材料を使用した差し歯は、数年経ってきますと境目が黒くなってくることが多いです。金属を使わないオールセラミッククラウンや内側に金を使用したセラミッククラウン、土台をファイバーコアにしたセラミッククラウンにすると境目が黒くなることはありません。

審美歯科と美容歯科の違いは何ですか?

美容歯科の場合は一概にはいえませんが、短期間で見た目重視で、お口の機能的な部分で不完全なことがあります。審美歯科はあくまでもお口や体の健康を前提に、機能的な部分も重要視いたします。
めがねザル先生のちょっといい話
チームブリエ~輝く笑顔~
歯科衛生士★情報発信
QRコード