院長先生のちょっといい話 Blog

世界一豪華寝台列車 ななつ星!!

奈良県北葛城郡上牧町、広陵町、香芝市  インプラント・矯正歯科・審美歯科・根管治療 かつらぎ歯科医院の院長です。

松下経営塾の2日目は、ゲスト講師 JR九州会長の唐池さんの講演です。私は著書も読みこの講義をとても楽しみにしていました。とても笑いと感動が伝わる、人間的大きさが魅了される講演でした。

JRの鉄道事業は、1987年に当時の国鉄が分割され、全国7社に分割・民営化されてから、JR九州の活躍は目覚ましい。水戸岡鋭治さんが中心になってデザインした数々のユニークな特急列車は子供たちに夢を与え、2013年のななつ星など豪華スイーツ列車など次から次へと新サービスを打ち出し続け話題だけでなく、実際に大きな成果を収めている。ななつ星効果で知名度も上がり、海外から九州への訪問客も増加している。

北斗七星をモチーフにしています。

ななつ星では、3泊4日の旅の最後にバーラウンジにすべての乗客が集まりフェアウェルパーティが開かれる。クルーの手を握り、感謝の言葉を述べながら、ほぼ全員の乗客が感動と喜びで涙を流すという。乗客ばかりではない。毎回乗っているクルーも一緒に泣いてしまう。

企業は、目玉となる花形製品やサービスを持つことが重要。たとえそれが管理会計上赤字であっても、目に見えない影響力を考慮して、継続していかなければならないと同時に、花形部署以外で働く社員たちの気持ちにも配慮しなければならない。経営者には、まさにそこを両立させる気配りと手配りが求められる。

私は最後に質問をする機会があり、人を惹きつける極意は何かというものでしたが、その答えが「大きな夢」を持つこと、そして気づき力と考えること、そして「感動」長時間真摯に答えていただきました!!実際の行動力と裏付けから納得できます。

常に面白く!!楽しそうです!!

いつしか私がなくしていたものかもしれません。

私も少しでもそういう組織作りができるように、頑張りたい!!

奈良県北葛城郡上牧町・広陵町・香芝市・河合町・王寺町のかつらぎ歯科医院は、医療を通じて「感動を生み出す組織を目指す」医院です。