歯科衛生士★情報発信

2013年7月26日 金曜日

ブリエ夏祭り開催まであともう少し★お子様の虫歯予防は上牧町かつらぎ歯科医院

こんばんは、子どもも夏休みに入り、毎日朝はやくに起き、ラジオ体操にいってます。happy01
ちなみに私も役員をしていて、ラジオをもっていっております。coldsweats01
朝から体操をすると、気持ちがいいものですね。up

今、スタッフは8月2日のブリエ夏祭りの準備に、来ていただける子どもたちの笑顔や、
ドキドキ、わくわくしてくれる顔を
思いうかべながら、とりかかっております。
さまざまな催しを考えておりますので、楽しみにしてくださいね。notes

それから今回は、開催するお部屋がかわっていますので、
以前におこしいただいたかたは、お間違えのないようにしてくださいね。

まだまだ暑い日がつづきますので、お身体、お気をおつけになってくださいませ。penguin

記事URL

2013年7月23日 火曜日

いよいよ夏休み★お子様の歯の検診は上牧町かつらぎ歯科

こんにちは、毎日暑い日が続きますね。sun
皆様熱中症には、お気をおつけになってください。
子供たちは、夏休みに入りましたね。

私の子どもも、宿題をたくさんもらってかえってきました。
その中に、歯磨きカレンダーをつける宿題もありました。happy01

子どもが自分で歯磨きをしたら色を塗るのですが、ここでおうちの人の出番です。wink
小学校4年生ぐらいまでは、{苦手なお子様は、高学年まで}おうちの人の仕上げ磨きが必要です。
歯ブラシも仕上げ磨き用の専用歯ブラシがありますので、それをお使いください。
詳しくは、当医院の歯科衛生士に気軽にお尋ねくださいね。notes

記事URL

2013年7月15日 月曜日

むし歯菌をみつけよう

みなさま こんにちは   近頃ゲリラ豪雨がたびたびありますねtyphoon  私も先日犬の散歩中に遭遇しました。  あまりにも雨風が    
強く前も見えづらく家に帰るまでの時間がなんと長く感じたことかrain  いつも歩き慣れた道も違うようにみえましたsweat01

もうすぐ夏休みですねupwardright  今年もかつらぎ歯科では楽しい夏祭りを企画していますsign03
今年のテーマは 「むしば菌の攻略方法をみつけよう」 です。   何十年も前はどうしてむし歯になるのかわかりませんでした。
でも今ではむし歯菌がいて感染症だとわかりました。  原因がわかると予防方法もわかりやすくなります。  
そこで今回はみなさんにむし歯菌をみてもらおうsign03となりました。  位相差顕微鏡を使うと見ることができるのですsign03
ぜひこの機会に体験してください。

他にもゲストによる楽しいイベントや空クジなしのゲームなどをご用意していますup

みなさまのお越しをお待ちしております。  ただし先着30名様に限定しておりますのでお早目の参加申し込みをお願いしますhappy01
申し訳ございませんが、対象は小学6年生以下の方とさせていただきます。

記事URL

2013年7月13日 土曜日

ストレスと歯

みなさまこんにちはwink

ここ毎日、ニュースを見ていると熱中症の話題が目に入りますpout
決して他人ごとではなく、気をつけないといけないな・・と
つくづく思っておりますthink
スーパーでも熱中症対策のグッズがたくさん販売されていますねnote
今回私も購入しょうかと考えておりますが、たくさんあるので悩みますね~smile
また今度行った時に考えることにしますcherry


さて今回はストレスと歯についてお話させて頂きます。

ストレスが歯のみを直接的に引き起こすという事は一般にないようです。
ストレスが高まったときに寝不足や疲労により、歯の調子が悪くなることは
あります。
間接的に体の抵抗力が落ちることで、虫歯では無いのに歯の痛みが
現れてきます。



ストレスや、疲れからくる歯や口のトラブルの内容として・・
・歯ぐきの腫れ
・歯が浮いた感じがする
・口臭の悪化
・急な歯のぐらつき
・無意識による歯の食いしばり
等が挙げられます。


該当する項目はございましたか?
お気軽にご相談くださいねshineお待ちしておりますheart02














記事URL

2013年7月 9日 火曜日

第8回インプラント学術集会に参加しました。

皆さまこんにちはsun

毎日暑い日が続いていますが、お元気でお過ごしでしょうか?
熱中症で運ばれた方も今年は例年以上に増加している様で、怖いです。 bearingsweat01

皆さまも、のどが渇く前に水分と塩分補給を心がけて下さいね。

さて、この7日の日曜日に インプラントの学術集会に参加するために、始発の電車に乗って東京まで日帰りしてきました。
朝、起きられるか心配をしていたのですが、娘が気を利かして起こしに来てくれて、無事始発に間に合いました。 bullettraindash

インプラント周囲炎についてお話を聞く事ができました。
インプラント周囲疾患はインプラント治療後に生じる重大な偶発症として問題化しつつあります。

インプラント周囲炎はある日突然発症するものではなく、インプラント周囲粘膜炎と言う、つまりは天然歯で言うところの歯肉炎から以降するものです。
なので、インプラント周囲粘膜炎をいち早く発見し、健康な状態へ戻すことがインプラント周囲炎を予防する決めてとなります。

つまりは定期クリーニングと、患者様の日頃のお手入れにかかっているのです。

患者様からよく、 『インプラントはどのくらい持ちますか・・・?」 との、質問を受ける事があります。
私達はインプラントは一度植立すると、一生使って頂きたいとの願いから、常に治療をさせて頂いております。
その為には、患者様と一緒にメンテナンスを行っていかないといけないのです。


インプラントの方に限らず、定期クリーニング・メンテナンスは自分の歯を健康に守るためには大切になります。
歯科医院には、治療ではなく、クリーニングでお越しいただけます事を願っております。 notes

また、クリーニングの際に色々な歯科情報を提供させて頂きたいと思っております。

歯科に関するお悩みなど、一人で抱えないで下さいませ。
どうぞお気軽にご相談頂けると嬉しいです。 heart04

皆さまのお越しをお待ち致しております。 loveletter










記事URL

カレンダー

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
めがねザル先生のちょっといい話
チームブリエ~輝く笑顔~
歯科衛生士★情報発信
QRコード