歯科衛生士★情報発信 Blog

歯の間のお手入れ

皆さん、おはようございます。

かつらぎ歯科医院の山口です。

 

皆さんは、歯磨きをする時、何を使っていますか?

歯ブラシの他に、歯と歯の間の汚れをとるために、フロスや糸ようじ、歯間ブラシを使っていますか?

 

歯間ブラシの歯間部のプラーク除去効果(日歯保存誌、48、272(2005年)によると、歯ブラシだけでは、歯の間の汚れは約6割しか落とせないんです!!

フロスを併用すると約8割、歯間ブラシを併用すると8割以上まで、除去率がアップします!!

 

使う時には、歯や歯ぐきを傷つけないように歯面に沿わせて動かすことがポイントです。使い方や、歯間ブラシのサイズ、お一人お一人に合わせたアドバイスを、私たち歯科衛生士がさせて頂きます。

 

 

フロスや歯間ブラシが引っかかったり、ほつれたりする場合は、歯と歯の間に虫歯ができていたり、歯石がついたりしている疑いがありますので、歯科医院で相談しましょう。

 

歯と歯の間は、虫歯や歯周病になりやすいところです。毎日のケアに歯と歯の間のお手入れも取り入れましょう!

そして、定期的に検診やクリーニングをうけ、お口の健康を維持しましょう*

 

皆様のご予約、ご来院、スタッフ一同お待ちしております^^/

 

かつらぎ歯科医院には、王寺町・香芝市・広陵町・河合町からも、たくさんお越しいただいております。

インプラント・矯正・ホワイトニング・口臭治療など、気になっていることがありましたら、ぜひお越しください。