チームブリエ ~輝く笑顔~ Blog

寒さで食いしばり? 上牧町の歯医者さん

皆さま、こんにちは!

奈良県北葛城郡上牧町、広陵町、香芝市エリアにあるかつらぎ歯科医院の田仲です。

 

1月に入り、寒さも一段と厳しいですが、いかがお過ごしでしょうか?

寒波がまたやってくるとのことですが、寒いと体が震えて歯がカチカチ鳴ったり、

無意識のうちに食いしばったりしていませんか?

寒いと体が体温を下げないために、自分で筋肉を震わせて熱を作ります。

たくさんの熱を必要としている場合、体中の小さな筋肉(首から顔の筋肉など)まで総動員します。

そのため、口を閉めておく筋肉も震わせてしまうんです。

また、表面積を小さくして熱の放出を抑えようとして、筋肉を緊張させて縮こまります。

これによって口の筋肉に力が入るので熱も出るし歯も鳴ることに繋がります。

カチカチ鳴ること自体には歯への影響はありませんが、あまりにも強く上下の歯が当たると

歯が欠けたり、ヒビ割れの原因になりますので注意が必要です。

 

また、無意識のうちに食いしばっているという方は

歯に痛みや違和感を感じる事があります。

自分で無意識のうちに歯ぎしりしているので、自覚することが難しいのですが、

歯に違和感や痛みを感じ、気になる方は、そのままにしておくのではなく、

ぜひメンテナンスにお越しくださいね。

 

かつらぎ歯科医院では、インプラント、歯列矯正、精密根管治療など

幅広い診療を行っております。皆さまのご予約・ご来院、スタッフ一同お待ちしております。