院長先生のちょっといい話 Blog

奈良の歯科医 リアル4刀流 Showtime!?

皆さん、こんにちは。かつらぎ歯科医院の院長です。 あっという間に12月の師走です。案の定、私は色んな雑用に追われ段々忙しい日々(追い詰められている(笑))を送っています。良いことなのか、健康に悪いのか?知らんけど・・・状況です。 今年のプロ野球は、本当に面白かったです!!ファンの阪神タイガース、サトテル効果で優勝してまうやん状態が・・・土壇場で昨年最下位のヤクルトにかわされました。パリーグも昨年最下位のオリックスが優勝し、この2チームの日本シリーズは、久々に見応えがありました。やはり泥臭さが私にはとても新鮮に思えました。また海外では、「ショーヘイ」がMVPを取るなど桁外れの能力を見せつけられ「リアル2刀流」が今年の流行語大賞にもなりました!!やはり能力だけでなく、それを突き通す意志が桁外れなのかもしれません。このコロナ禍の閉塞感の中でも、ワクワク感が持てて感謝です・・・おもろい。 そういえば、知らず知らず開業して19年、気がつけば多くの患者さんの要望で身につけなければと思った無数の治療技術とトータルにこだわってきましたが、徐々に「インプラント・矯正・歯内治療・予防」に的を絞ってきました。これでもやることが歯科の中では多すぎます。考え方を変えると零細企業の社長さんと同じで、何でも屋さん、「投げて、打って、守って、走って」の「リアル4刀流」、聞こえはいいがやるとなると体を壊します!!来年からは、小さくてもキラッと光る「1刀流」を目指して、ますます「It’s showtime」にしていきたいと思っております。今後とも、どうぞ宜しくお願い致します。